アシュアランス業務<Assurance Services>

用語

組織体のガバナンス、リスク・マネジメントおよびコントロールの各プロセスにかかる、独立的評価を提供する目的の入手した証拠の客観的な検証(examination)。

例として、財務、業務遂行、コンプライアンス、システム・セキュリティおよび調査・報告業務(デュー・デリジェンス)などに関する個々のアシュアランス業務が挙げられる。

コメント

  1. […] る。内部監査基本規程は、組織体における内部監査部門の地位を確固にし、内部監査(アシュアランスおよびコンサルティング)の個々の業務(engagement)の遂行に関連する、記録・人・物 […]

  2. […] 内部監査人により作成され、計画している内部監査(アシュアランスおよびコンサルティング)の個々の業務の成果を定義している、明確かつ簡潔な表明(broad statements)。 […]