合理的保証<reasonable assuarance>

用語

合理的保証とは費用対効果の概念による。内部統制の仕組みを構築することによって業務、報告、法規の遵守が達せられ、企業は利益を享受することができる。しかしながら、内部統制によって得られる便益のために企業が無限に費用を投じて良いわけではない。職務の分担を行うために、むやみに社員を増やしたり、小規模な会社が大企業と同じような監査委員会を持つのは合理的ではない。内部統制にかける費用はそこから期待される価値を超えるべきではない。この考え方から、内部統制の定義の中では、合理的保証という表現が使用されているのである。

コメント