内部監査部門<Internal Audit Activity>

用語

組織体の運営に関し価値を付加し、また改善するために行われる(designed)、独立にして、客観的なアシュアランス業務およびコンサルティング・サービスを提供する、部門、部、コンサルタントのチーム、または、その他の専門家をいう。内部監査部門は、ガバナンス、リスク・マネジメントおよびコントロールの各プロセスの有効性を評価、改善するために、専門職として規律ある姿勢で体系的な手法を用いることにより、組織体がその目標を達成することを支援する。

コメント